AppSyncの認証をCognito指定した時のPostman設定方法

AppSyncの認証をCognito指定した時のPostman設定方法プログラミング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提

AppSyncとCognitoユーザプールの設定は済ませておく必要があります。
まだの方は過去記事参照ください。
https://gdtypk.com/how-appsync-auth-cognito-user-pool/

スポンサーリンク

認証系の設定を行う

  1. Authorizationタブを選択し、Oauth2.0を選択する
  2. 下記パラメータ入力
項目
Token Name任意の名前
Callback URLCognitoで指定しているコールバックURL
Auth URLCognitoで指定しているドメイン(アプリの結合->ドメイン名)
Client IDCognitoのアプリID(全般設定->アプリクライアント)
Grant TypeImplicitを選択

Postman Authorizationタブの内容

  1. Get New Access Tokenでトークンを取得する
    Postmanでログイン画面が表示されるので、ログインするとリダイレクトされます。
    Postmanログイン画面

  2. id_tokenの値をコピーし、HeadersタブでAuthorizationをキーにして、貼り付け。
    ログインが完了すると、下記のようなレスポンスがあるので、id_tokenの値をコピーしておきます。
    Get New Access Tokenの結果

スポンサーリンク

その他、必要なパラメータの入力

項目
URLAppSyncの管理画面で「設定->API Details->API URL」の値を取得し格納
リクエストメソッドデフォルトではGETになってるので、POSTに変更
BodyタブGraphQLのリクエストを記入

GraphQLのリクエストを記入

動作確認

正常なレスポンスがあることを確認

PostmanでGraphQLのレスポンスがあることを確認

参考情報

Postmanの参考記事
https://qiita.com/gaku3601/items/2ce42ef4b5a7a61a6a96
https://qiita.com/t-kigi/items/4b5076b217ca0c871d4b

コメント

タイトルとURLをコピーしました