距離の概念があるビデオチャットツール「SpatialChat」使ってみた

SpatialChatツール
SpatialChat
スポンサーリンク

SpatialChatとは

SpatialChat

SpatialChatはビデオチャット機能がついたようなツールだなという印象です。

メンバー同士の距離によって、声のボリュームが制御されているようで、
とても新鮮なツールです。

スポンサーリンク

使ってみた

参加すると、まず2次元空間に召喚されます。

SpatialChatチャット参加時に召喚される2次元空間
チャット参加時に召喚される2次元空間

中央にアイコンが表示されるかと思いますが、これは自由に操作可能です。

2次元空間を移動する様子
2次元空間を移動する様子

距離が近いとアイコンが大きく表示され、相手の声も大きく聞こえます。

距離が近い時
距離が近い時

距離が離れているとアイコンが小さく表示され、相手の声も小さく聞こえます。

距離が遠い時
距離が遠い時

Youtubeや画像を一緒に閲覧することができます。

SpatialChat Youtubeの動画を共有する
Youtubeの動画を共有する

スポンサーリンク

始め方

公式サイトに行く

SpatialChat

Try For freeを選択

SpatialChat Try For Freeを選択
Try For Freeを選択

メールアドレスや部屋IDを入力する

SpatialChat 各種情報の入力
各種情報の入力

部屋に入る。

先程発行されたURLに遷移し、部屋に入ります。

名前、自己紹介、プロフィール画像など設定できます。

マイクとカメラの設定を行います。ONにしなくても入ることはできます。

無事入れました。

スポンサーリンク

感想

会社の人が部屋を立てていたので、お邪魔させてもらいましたが、
1つの部屋でグループができ、別々の会話をしているのが新鮮だなと感じました。

実際の飲み会などにシステムはかなり近いかなと思いました。

友人同士で使うというよりは、もう少し大人数(6人以上とか?)で使うと便利なのかなと想像できました。

距離という概念はかなり新鮮で、面白かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました